松尾敏男展関連企画「Let's Drawing! 松尾敏男の作品を模写しよう」を実施しました。
1月21日(日)、松尾敏男展関連企画 「Let's Drawing! 松尾敏男の作品を模写しよう」を実施しました。



松尾先生は、昭和40年ごろから晩年まで、よく牡丹園に通い写生をされていたそうです。
今回の模写会は、参加者の皆さんと松尾先生の牡丹の素描を鑑賞するところからスタートしました。




実際に作品を模写をしてみると、よく分かるのですが、模写を通して作品の細部に気づいたり、作者が描いていたときの気持ちに近づけるような感覚になることがあります。



美術館スタッフが、簡単に美術館で模写するときのポイントをお伝えした後、約1時間ほど好きな作品を模写していただきました。







皆さんの作品を一部ご紹介します。









参加いただいた皆さんからは、「集中してて描いたあと特有の心地よい疲労感も含めて楽しかった!」、「模写しながら、作品の色んなところが見えてきました」などの感想をいただきました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

| ワークショップ・講演会 | 10:01 AM |