長崎県美術館

基本情報

ボランティア

「長崎県美術館アートボランティア」は、長崎県美術館が、平成17年春の開館以来実施している制度です。その目的は、美術作品や美術館の活動に興味をお持ちの方々が美術館活動に参加できる機会を提供し、美術館活動や運営を支援していただくことにあります。現在は、126名の方々がボランティアとして登録され、美術館と県民をつなぐ架け橋として、さまざまな分野で意欲的に活動していただいています。

活動分野

名称 内容
図書
  • 図書登録作業
  • 書庫資料整理
  • 情報コーナーでの活動
学芸
  • コレクション展などの作品解説
  • 所蔵作品の情報収集
  • 資料整理
運営
  • イベント補助、来館者誘導案内等
広報
  • チラシポスター発送作業
  • 資料整理、新聞切り抜き
  • ボランティア通信作成
教育
  • 教育普及生涯学習事業補助(スクールプログラム、こども向けおしゃべり鑑賞、ワークショップ、アートクラブ等のサポート)
  • アトリエ整備
共通
  • 情報コーナーでの活動
  • イベント補助
  • ボランティア通信作成
  • チラシポスター発送作業
  • ポスター掲示配布
  • 美術館の清掃
  • 自主運営活動(チャリティー活動、ワークショップなど)

全体活動

(平成27年4月~平成28年3月)

開催時期 内容
5月31日 ボランティア研修「美術館におけるボランティア活動について‐他館の事例より‐」鬼本佳代子氏(福岡市美術館 主任学芸主事)
5月28日~7月23日チャリティーバナーバッグ制作(全25回)
7月26日チャリティーバナーバッグ販売日
8月1日第3期長崎県美術館アートボランティア認定式
8月1日ボランティアWS「夏のさわやか絵手紙をつくろう」事前説明会
8月25日ボランティアWS「夏のさわやか絵手紙をつくろう」リハーサル・準備
8月26日、27日ボランティアWS「夏のさわやか絵手紙をつくろう」当日
8月12日~31日ダンボールアート展案内
9月17日 情報交換会(布ぞうり講座)
10月26日ボランティア通信Vol.19発行
10月1日、8日、15日、22日、29日、11月6日スペイン文化講座(全6回)
11月19日~26日スペイン研修
11月19日、12月26日クリスマスツリー設置作業、撤去
1月17日学芸ボランティア「話し方研修」
1月31日スペイン研修報告会
3月6日平成27年度ボランティア活動修了式
3月8日、17日、25日 プーさん展関連「ぬりえ&マグネットWS」試作&準備 
3月19日、20日、26日、27日 プーさん展関連「ぬりえ&マグネットWS」(全4回)
3月29日 ボランティア通信Vol.20