長崎県美術館

コレクション展

長崎ゆかりの美術―工芸

概要

中里三猿《染付色浮上鬼灯文花瓶》1918-20年頃
会期 2019年10月18日(金) ~ 2020年01月05日(日)
会場常設展示室 第2室

 近現代の三川内焼に焦点を当て、江戸時代(平戸藩の御用窯時代)の高度な制作技術の継承と発展のために、真摯に力を注いできた技術者たちとその作品をご紹介します。