このページではJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして下さい。

長崎県美術館

所蔵品検索

作品検索

作品詳細

POSA スツール/テーブル(2点) ( 2006(平成18)年)

POSA (Stool/Table) 出品履歴

城谷耕生 Kosei SHIROTANI
作品解説
  本作品は、家具メーカーのアートディレクターとして、プロデュースした家具シリーズのひとつで、城谷自身がデザインしたものである。
 このシリーズは、まず、折りたためることやスタッキング(重ねて収納)出来ること、リバーシブルのものなど、日常生活で使用する家具に「動き」を与えることをテーマのひとつとしている。同時に大量消費社会に警笛を鳴らし、消費者の生活自体を見直してもらおうという趣旨から、戦後の世界各国の優れたプロダクトを紹介するものでもある。本作品も、そうした視点から制作された、人の一生の中での生活の変化に添いながら、用途を変え使用し続けることが出来るというもの。一人暮らしをはじめた頃にはミカン箱のような卓袱台として、家族が出来たらサイドテーブルやスツールとして、さらに子供が出来たら子供用の机としてなどの展開が可能なテーブル兼スツールである。
 
作品詳細
素材・技法
素材・技法(英文) Wood
サイズ 45×50×32cm
コレクション名  
備考 ナガノインテリア工業製(福岡)
関連収蔵資料
図書
資料

前のページへ戻る