長崎県美術館

企画展

改組 新 第6回 日展長崎展 ※開催は中止いたします

企画展概要

奥田小由女《令和に明けゆく》
会期 2020年06月21日(日) ~ 2020年07月20日(月)
会場企画展示室、県民ギャラリー

「改組 新 第6回日展長崎展」 開催中止のお知らせ

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点より、予定しておりました「改組 新 第6回日展長崎展」の開催を中止いたします。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


【開催概要】
日本美術展覧会(日展)は、日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書の5部門からなる総合美術展です。明治40年(1907)に開設された日本初の官設美術展覧会である文部省美術展覧会(文展)を前身とし、100年以上の歴史を持つ日展は、現在でも公募展として日本最大の規模を誇ります。
 本展では、理事・会員など日展を代表する作家の作品をはじめ、受賞作品など各部門からすぐれた作品の数々が一堂に会します。東京会場を皮切りに全国を巡回する本展の最終会場である長崎展では、全国巡回作品246点に地元作家作品約20点を加えて約270点の作品を展示します。
 日展が長崎で開催されるのは実に11年ぶりとなります。この機会に日本美術の「いま」をご堪能ください。


【主  催】
改組新第6回日展長崎展実行委員会、KTNテレビ長崎、長崎県美術館、公益社団法人日展

関連ホームページ

公益社団法人日展公式サイト